エネキー登録方法と使ってみて分かったメリットデメリット

エネキー登録方法と使ってみて分かったメリットデメリット エネキー

エネキーの作り方は、とても簡単で数分で終わります。

しかも作っただけで、たくさんのメリットを受けられ

簡単に給油ができるので

まさに今、エネキー登録者数がウナギノボリ。

 

しかーし、実際に使ってみて感じるデメリットもあるのは確かです。

今回は、みなさんの口コミ

実際に使ってみた感想なども紹介していきます。

エネキーって何?

Enekeyとは、エネオスが発行しているキーの事で

簡単に言うとQUICPay、Suica、nanacoと同じで

かざすだけで支払いができる

「キー」タイプの決済ツールです↓

大きさは、だいたい100円玉2枚合わせたような大きさです。

非接触決済ツールとも呼ばれ、

触れるだけで給油ができるのでとっても便利です。

支払い方法は?

エネキーでの支払い方法は、

「クレジットカード払い」です。

エネキーを登録する際は、お手持ちのクレジットカードと紐付けします。

交通系のSuica、nanacoとの違いは?

交通系のカードは、お金をまずチャージしてからカードで

「ピッ」っと支払いできますが、

エネキーは現金をチャージする事はできません。

エネキーの作り方

エネキーの作り方は主に2つの方法があります。

1、店頭で発行

2、ネットで発行

ネットで発行する場合、スピードパスという物を持っていないとできませんので

ほとんどの方は店頭での発行になると思います。

店頭で発行する方法

全国エネオスの看板があるセルフ店でエネキーは作れます

店頭に行ったら、店員さんにエネキーを作りたいと言えば

事務所まで案内して作れます。

※フルサービスはそもそもエネキーが使える機会がないので使うことも作ることもできません。

エネキー登録に必要な物は?

・クレジットカード

・Tカード

・運転免許証

※クレジットカードは必須です。

クレジットカードさえあれば、誰でも簡単にすぐに作れます。

・Tカードについて

手持のクレジットカードと併用できるカードであれば

ポイントも自動で貯まるのでぜひ持っていきましょう。

Tポイントは、200円で1ポイント貯まります。

店舗によりポイントは2倍、3倍と貯まることもあります。

もし持っていなくてもエネオスに行けばTカードも一緒に作れますので

この機会にぜひ作ってしまいましょう。

 

運転免許証について

免許証は、提示すると登録時間が短くなります。

なくても作れますが、タブレットに入力する際に

住所などを手入力する必要があるのでめんどくさいです。

登録時間は?

免許証があれば、約3分くらいで済みます。

エネオスカードを持っている人は、エネオス側で情報を管理しているので登録は必要ありません。

数秒で登録が終わります。

登録費用や、有効期限は?

発行手数料や年会費等は一切かかりません。

無くした場合も再発行費用なんてかかりません。

全て無料です。

今は無料ですが、ゆくゆくは

発行手数料を有料にするとの事ですので

お早めの登録をしておきましょう。

 

有効期限は、ありません。

クレジットカードを更新すると自動的にエネキーも自動更新されます。

エネキーは何個まで作れる?

エネキーを複数作りたい人は結構多いですが

残念ながら、エネキーはクレジットカード1枚につき1個しか作れません。

もし複数作りたい時は、別のクレジットカードを用意しておくと2個、3個作れます。

エネキーで得られる特権は?

店頭によって得られる特権は様々ですが、

エネキーで得られる特権は大きく分けて3つ。

1、エネキー発行時に

2、キャンペーン期間中に

3、ガソリン割引もある?

※店頭によって得られる特権は異なるので詳しくはお店で聞いてみてください。

エネキー発行時にもらえる特権について

エネキーがスタートした当時は、

エネキーを作るだけで、様々なプレゼント企画がありました。例えば、

・クオカード500円分

・キャラクターグッツ(ガンダムやエネゴリ君)

・ボックスティッシュ

・カレンダー

などなど、本当にこんなもらってもいいの?

っていうくらいプレゼントをもらえました。

 

今でもそのプレゼントは受け取れる?っと聞かれると・・・

正直に言いますと、無いと思います。

あってもボックスティッシュを貰えるくらいです。

でも大丈夫です。

キャンペーン期間は何かしらのプレゼントをやっているので内容を紹介します。

キャンペーン期間中で得られる特権

最近のエネオスはキャンペーン好きです。

エネキーを発行すれば、〇〇プレゼント

エネオス電気入会なら〇〇プレゼント

毎月いろんなエネキー企画をやっています。

期間によって内容が異なるので、詳しくはこちらでご確認下さい。

公式ホームページ

ガソリン割引について

店舗によりますが、

エネオス(エネジェット)ならエネキー利用で1円引以上になります。

 

同じエネオスという看板でも、中身は別系列の子会社や個人店の場合もあるので詳しくはお店に尋ねてみてくださいね。

灯油は、1円引対象外のお店hがほとんどでした。

その他で得られる特権

僕が働いているお店は、

エネキーを使っていただけるお客様を差別化するために

洗車をする時にエネキー利用で

「洗車割引き」をしたり

「ティッシュ、カレンダー」などを配っています。

お店によっていろんな企画やプレゼントをやっているのでお近くのお店に連絡してみて下さい。

エネオスで働いている僕ですが、

実はこれが1番欲しかったんですが・・・↓

残念ながらこのプレゼントは、

過去のキャンペーン企画で、さらに

特定のお店でしか手に入らないとのことで

結局貰えませんでした。

エネキーとクレジットカードの相性について

クレジットカードの話をすると

難しくて読みたくなくなると思います。

僕もこの手の話はスルーしたくなりますが、

知って損はしない事なので、簡単に要点だけ言いますね。

エネキーが登録できないクレジットカードは?

まずは、エネキーが登録できないクレジットカードもある事を知っておいてください。

例えば、

・銀行系のクレジットカード

・デイビットカード

この2種類のクレカはエネキー登録ができない事が多いです。

最近の銀行系のカードは、クレジット機能搭載型

JCBなども付いていると思いますが

銀行系のクレジットカードはセキュリティーが強いと言う事でエネキー登録が出来ない場合が多いです。

ただ、何故かは分かりませんが

楽天銀行カードは作れました。

 

その他のクレジットカード、例えば

楽天カード、エネオスカード、セゾンカードなどなど

クレジットカードならほとんど登録は可能です。

エネキーはどのクレジットカードで登録すればお得?

このクレジットカードでエネキーを登録すればお得になる

というクレジットカードは存在しません。

だって、どんなクレカでも平等に1円引になるんだから

 

ネットでよくこんな事を言っている人がいます。

「このクレジットカードでエネキー登録すれば超お得」

これは、もともと割引き率が高いクレカに

エネキー特権+1円引を加えると、さらにお得になりますよって意味です。

エネオスカードと楽天カードどっちが得?

さすがにガソリンは

「エネオスカード」の方がお得です。

このカードは、最大5円以上割引になります。

エネキー登録すればさらに、

合計で6円以上安くなります。

ただしエネオスカードはガソリン以外で使うと極端に還元率が悪くなるので

エネオスカード、楽天カード両方持っている人は

エネオスカードは、ガソリン専用

楽天カードは、お買い物

と、使い分けると良いと思います。

エネキーの使い方

enekeyの使い方は超簡単です。

 

1、画面を起動させる

画面の前に立つと自動で起動します。

時間が経つと画面が真っ暗になりますが、

一度画面に触れたり、画面の前に立つとセンサーが反応して起動します。

 

2、画面左下のタッチセンサーにエネキーをタッチさせる

 

エネキーの向きは↓のようにして下さい。

「エネキー」という効果音が鳴るまでエネキーをタッチセンサーに近づ続けてください。

タッチセンサーは、2~3秒待たないと反応しません。

効果音が鳴るまで近づけましょう。

タッチするといつもの、この画面が表示されます。

※注意

エネキーで支払うと領収書の名前が

「エネキー様」になります。

これは、どのカードで登録してもこうなります。

領収書が必要な方は、事務所に行けば発行してくれます。

エネキー使ってみて分かったメリット、デメリット

メリットばかり書いても嘘くさいですよね?そこで

僕がエネキーを使ってみて正直に思う事

メリット、デメリットを書いていきます。

 

まずは、メリット面からご紹介します。

エネキーのメリットについて

エネキーを使ってみてまず思った事は・・・?

・超簡単に給油ができる

僕は今までクレジットカードとTカードを2枚入れて給油していました。

1、クレジットカードを入れる↓

2、次にTカードも入れる↓

エネキーならワンタッチで済み、これらの面倒な操作がいならないので

超楽に給油できるじゃん♪

これが最初に思った素直な感想です。

 

・バイク給油なら最高に楽を実感できる

バイクを乗っている人はいつも財布の中からカードを出して給油していたと思います。

しかしエネキーは鍵に付けらるのでバイクに乗ったまま給油もできます。

もちろん雨の日でも安心して使えます。

 

・シェアできる

僕の嫁さんは仕事場までバイク通勤しています。

ガソリンが無くなったら、僕のクレジットカードを渡して給油していました。

しかし、エネキーを持つ事で

僕はエネキー

嫁さんは、クレジットカード

と、シェアして使えるのでわざわざカードを渡す手間が無くなり楽になりました。

エネキーのデメリットについて

・失くしやすい

一番のデメリットは小さくて失くしやすいという点です。

しかも、落としたら誰でも簡単に使われてしまいます。

僕も実際無くしたことがあります。

なぜこんなに無くしやすいのか?

理由はエネキーを作った時に付属でもらえるこれ↓

この金具、結構外れやすいです

僕の妹は2回も外れたと言ってました。

 

なので、一番のデメリットは

外れやすい、失くしやすい点です。

それ以外は特にデメリットと感じ事はありませんでしたが、お客さんがよく口にしていたデメリットがあるので紹介していきます。

 

・1日4回タッチしたら使えなくなる?

エネキーは、給油しなくても1日4回タッチすると使えなくなります。

例えばこんな人

・仕事で1日何回も給油する人

・間違って何回も設定した人

 

1日4回以上はタッチ出来ませんので、ご注意ください。

 

・1万5000円の上限

1日で使える上限は1万5000円までです。

これ以上は給油できません。

会社でカードを使い回している方はエネキー利用は向いてないかもしれませんね。

 

・エネキーとTカードが併用できない

エネキー作ったのにTポイント貯まらないの?

よくこんな勘違いをしてしまう人がいます。

エネキー作ればTポイントが付くと。

それもそのはず、公式ホームページを見るとあたかも

エネキーを作ればTポイントも貯まると勘違いするような書き方をしています。

ですが

お手持ちのクレジットカードがTカードと併用出来なければ

エネキーを作ったとしてもTカードが使えることにはなりませんのでご注意下さい。

 

・給油以外に使えない

買い物でも使えたら便利なのですが、エネキーはガソリンの給油以外使えません。

 

・結局は取り出す行為は変わらない

結局はエネキーを取り出さなきゃいけないじゃん。

しかも、エネキーを付けれない車のスマートキーなどもありエネキーを別で持つ必要があるので邪魔くさい

という意見もありました。

 

・使い方が覚えられない

ご年配の方が感じるデメリットです。

使い方が難しくて、結局いつもやっている給油方法でやっている

エネキー登録したけど、今はもう使っていない。

そんな人も結構います。

メリット、デメリットと感じるランキング

・メリットと感じる事

1位、簡単に給油が出来る

2位、1円も割引される

3位、シェア出来る

 

デメリットと感じる事

1位、失くしやすい

2位、キーが増えて管理がたいへん

3位、使い方が覚えられない

エネキーがクレカよりも安全な理由

エネキーのデメリットで一番多い意見は失くしてしまう事ですが

もし落としたら誰にでも簡単に使われてしまいます。

 

でも大丈夫です。

 

万が一無くした場合でも

紛失、盗難補償がしっかりついています。

 

さらに、使用回数は1日に4回まで

利用金額も1日1万5000円までと

わざと制限が設けられ、セキュリティーは万全です。

紛失、盗難補償は60万円まで

仮に落として誰かに不正に利用された場合でも

お金は返ってきます。

60日間さかのぼって、60万円までの補償はされるので

仮に40日間、上限いっぱい金額を使われていたとしても全額補償されます。

給油以外使えない

エネキーはクレジットカードと違い、

ガソリンの給油以外には使えません。

1日の使用回数と利用回数の制限

1日の利用金額は、1万5000円

使用回数は、4回まで

最高に使われても1日1万5000円までしか使えないので安心してご利用できます。

仮に失くしても安心できる理由

失くしたら、慌てずに

エネキーヘルプデスクへ連絡してください。

TEL:0120-323-163

受付時間:平日 9:00〜18:00

※土・日・祝日・年末年始を除きます。

 

電話すれば、一時停止もしくは解約ができます。

 

ヘルプデスクは土日、時間帯によってはやっていないので

その場合はお店に行き再発行をかければ、

今まで使っていたエネキーは使えなくなります。

なので不正に利用される心配は皆無。

以上の理由から、エネキーはクレジットカードよりも安心して使えるツールだと言えるでしょう。

さいごに

エネキーのデメリットである失くしやすい事です。

なので僕はエネキーに付いている金具をあえて使わずに

信頼できる車のーキーケースと一緒につけています。

失くしやすい点を除けばとっても便利な決済ツールなので

ぜひこの機会に作ってみてはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました